読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年。

新年。あらためまして、初めまして。
清水美穂子の「パンと何かいいもの」、Bread Journal2015年版を始めます。

やっと、このブログの横、プロフィール欄を書きました。
Facebookをご利用の方は


清水美穂子【Bread Journal】 | Facebook

をどうぞチェックしてください!

このFacebookページでは大晦日にすでに書いてしまったけれども、昨年最後の取材は神楽坂のPAULで、昨年最後のマイ・ベストパンの瞬間はショソン・オ・ポムをサク、と齧ったときにおとずれた。

f:id:mihokoshimizu:20150103013021j:plain

ショソン・オ・ポムはpainではないけれどパンではある。

なやましいカタカナも、視点によってはおもしろい。

 

ショソン・オ・ポムがどうしてそんなにおいしかったかというと、レモンのタルト(タルト・オ・シトロンか)と似て、酸味。バターの多い生地に爽やかな甘酸っぱさが至極心地よかったから。

 

今年最初のマイ・ベストパンの瞬間はまだ、おとずれない。