読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木場のcafe copain

 

f:id:mihokoshimizu:20150704171901j:plain

コーヒーショップなど新しいお店がにわかに増えている清澄白河エリアに
きょう、新しいカフェがひとつオープンしました。

cafe copain。
デザイン・施工は東匠。夫の仕事です。

f:id:mihokoshimizu:20150704220132j:plain

f:id:mihokoshimizu:20150704220256j:plain

f:id:mihokoshimizu:20150704172133j:plain

f:id:mihokoshimizu:20150704172113j:plain

もと倉庫を改装したこの建物の裏には川が流れています。
川側から眺めると平屋のようですが、道路側から見ると二階建て。
実際は二階天井まで吹きぬけになっています。

f:id:mihokoshimizu:20150704220614j:plain

カウンターはかつて、きものの洗い張りに使われていたという板。
その下の壁は昔、川の護岸だった名残です。
ここは木場。二階から、川に材木を渡したのかな、と想像したりして。

f:id:mihokoshimizu:20150704210951j:plain

照明を落とした店内は落ち着けます。
カウンターに座って、この壁の向こうに流れている川のことを考えました。
今は柳の揺れる遊歩道になっていて、散歩が楽しめます。

f:id:mihokoshimizu:20150704211022j:plain

cafe copainのメニューはパンとサンドイッチ、コーヒーとワインなど。
店主はルビアン出身の高橋幸子(ゆきこ)さんです。以前、仕事で彼女のサンドイッチなどをいただいたことがありました。質のいいものを選んで手間をかけてつくられていたことを思い出します。
次はサンドイッチを食べに行かなくちゃ。

f:id:mihokoshimizu:20150704172156j:plain

cafe copain

江東区平野3-1-12

f:id:mihokoshimizu:20150704172019j:plain