バタースコッチを研究する

ほろ苦いカラメルミルクジャム、バタースコッチをいつか作ってみたいと思っていました。
バタースコッチのイベント以来、あちこちで焦がし色のミルクジャムは目に入るものの、わたしの望むものとは違って複雑な素材が使われていたようだったから・・・。
内田さんの素材はシンプルなのですが配合はヒミツだと思うので、ビンの表示を眺めて自分なりに想像してみました。

キッチンの脚立に腰掛けて、本を読みながら気長に作ったら、キャラメルになってしまって失敗。
それからちょっと思い出したことがあって(それはとびきり美味しい菓子パンを作るシェフの一言だったのですが)ついにとろけるようなバタースコッチができあがりました!

でも、なにひとつとして量っていないところが素人のわたし流。
また同じものを作ることができるかどうか・・・もうすこし研究してみようと思います。

今日のピックアップ: バタースコッチを楽しむイベント